紹介

(歯科衛生士の時の私です)

1988年 歯科衛生士

2016年 メンタルケア心理士

2017年 NLPマスター

2018年 アンチエイジング歯科学会  認定歯科衛生士

1968年生まれ。高校生の時より歯科医師である父のクリニックで歯科助手としてアルバイト。歯科衛生士の仕事を知る。

衛生士学校を卒業後、さらに視野を広げる為、アメリカ留学。現地の歯周病専門医院にて研修。帰国後、産休職員の補てんの為、1年間、市立伊丹病院にて勤務。その後大阪にて結婚まで勤務。

10年の子育て期間のブランク後、8年間歯科衛生士のパート勤務。子供の手が離れたのを期に正社員として4年半勤務。この間に様々な資格を取得。

常勤として勤務する中、歯科医院でのホワイトニングを痛みで断念してしまう患者様や、食いしばりが原因と思われる症状に悩まされる患者様に出会うが、医院のシステム的にどうしようもないジレンマを感じるようになる。

少しでも良くなってもらいたい、笑顔になってほしい、そんな思いから短い時間のなか、お伝えしていくようにしていったところ、指名制でないのにもかかわらず、指名されることが増えていった。

一方、こんなに素晴らしい仕事なのに、なぜ独立できないのだろうという想いから、後輩衛生士の一つのモデルとなればと、デンタルエステサロン Pearlsmileを開業。

開業。

(エステセラピストの私です)

パールスマイルでの私のです。

照射中はフットマッサージ

時間があっという間に過ぎます

仕上げ磨きは私がやるので、

満足度高いです。

気になる箇所は指摘させてもらいます。

今後の歯磨きに活かして下さいね。