歯科の世界に戻って1ヶ月、パールスマイルは1年を迎えました❣️

LINEで送る
Pocket

現役も続けていきたいと、衛生士に戻って、はや、1ヶ月。

この1ヶ月はいろいろあって、本当に大変な1ヶ月でした。

歯科医院のマイルールは本当にいろいろで、私の常識あなたの非常識なんてザラ。やっと流れにも慣れ、患者様を見て思ったことは

こんなにコマーシャルで糸ようじや歯間ブラシが流れるようになったのに、まだまだやってる人が少ないということ。

前にいたところは、土地柄なのか?歯ブラシもままならない人が多くて、とても苦戦してたのを思い出します。

それに比べると、メンテナンスがメインだけあって、腰抜かすほど歯石ついてる人は少なくて意識もそれなりにあるので、ちょっと楽。笑

でも、それでも歯間のお手入れまできっちり出来てる人がまだまだなので、

ここらへんが頑張りどころです。

25年前にアメリカにいた時に、まだまだ糸ようじなんて言葉もなかった頃、ホームステイ先の子供達が、フツーにフロスしているのを見た時、衝撃的でした。

医療費がやたら高いらしいので、虫歯になっちゃいけないっていう意識が違うみたい。

逆に25年経ってもまだ浸透してない日本にもビックリだけど、8020運動の効果で歯が残ってる高齢者も増えて来ているので、伝え続けることって大事だなぁって思います。

で、

やはり歯科にいると、食いしばってるなーって人も多く、でも、そこまで指導できる衛生士もまだまだ少ないので、というより、綺麗にするので精一杯なので、口腔マッサージの必要性をひしひしと感じました。

もちろんこちらも頑張っていきます❣️

そうそう。おかげさまでこの12月でパールスマイルは1年を迎えることができました。

全然平坦じゃない幕開けにはなりましたが、そして今もですが、自身の健康に気をつけるのはもとより、

安心安全に来ていただけるように、

これからも頑張っていきます。

よろしくお願い申し上げます。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

審美歯科学会認定歯科衛生士。NLPマスター。柔道弐段。資格がとっちらかってますが、どれも一生懸命やってきました。 趣味はピアノ。特技はざっくりした手話。