なぜ歯茎から血が出るのか?

LINEで送る
Pocket

歯ブラシした時、血が出ませんか?


そんな時、あ、歯ブラシで傷つけちゃった‼️触るのやめとこー
とか、思ってませんか?
それ、悪循環の始まりです。


出血ってまぁ、いろいろ原因はあるんですが、歯槽膿漏の場合は今回置いといて、
軽い方の歯肉炎のお話をします。
何が違うの?っていうと、

めちゃ簡単にいうと、歯を支える骨が溶けてるかどうかって違いで、
歯肉炎は歯茎だけの問題になります。
鏡を見てください。歯と歯の間の歯茎、ピンク色でピタッと三角になってますか?

歯肉炎はここが

赤くぷくっと腫れてきます。そして血が出やすく喝なります。
なんで血が出やすくなるのか?どうすれば治せるのか?(自分で治せます❣️)
お伝えしていこーと思います。

なぜ出血しやすくなるのか?

歯茎の所に歯垢(菌)が付くと、血管はそれに対抗しようと白血球を集めます。

風船を思い浮かべてみてください。しぼんだ風船は膜が厚いですが、膨らんだ風船は膜が薄くなり簡単に割ることが出来ますよね?

歯肉炎の歯茎の毛細血管は、膨らんだ風船と同じで、歯ブラシの軽い刺激で、

パンッて割れたのが、歯茎の出血

痛くないのに血が出るのは、こういうことだったんですね。

もちろん過度な力でゴシゴシは❌腫れた歯茎はさらにデリケートになっているので、傷がつきやすいです。

さて、では、どうすれば治せるのか?

ですが、まずは、歯と歯茎の境目や歯周ポケットの中の菌を取り除く必要があります。

やっぱりかーってお思いでしょうが、

歯ブラシの時、歯と歯茎の境目を中心に磨く、フロス(糸ようじ)の時、ちゃんと歯茎の中に入れて底からきれいにする、(正しい使い方はまた…)

そして!綺麗にし続ける!

のが大事になります。ほっとくと歯周病に進行してしまうので、その前に治しちゃいましょう。

そして歯石になってしまったのは歯医者さんできっちり取ってもらってください。

3ヶ月前、歯石いっぱいつけてきた方で、出血しまくりの男性に、こらいかんと思い、かなり徹底して歯石を取りました。歯ブラシの基本的な動かし方も指導してたのですが、

歯石とるのが痛かったーと、

わかったっちゅーくらい言ってはって、あるあるのクレームをいただきました。

3ヶ月たった昨日、同じ方の担当に。

わっちゃー(心の中の声)と思いつつ、

検査してみたら、あれ?歯茎めちゃ綺麗になってる?出血もうほぼない❗️

聞くと、こないだ歯石とんのめっちゃ痛かったから(だからごめんよー)めっちゃ頑張って磨きました❗️痛かったけど、その人(ごめんね私)磨き方も教えてくれたんでめっちゃ磨きました。

もちろんその日はゆるい力でも充分出来るくらい歯石もついてなかったので、ご本人も満足して帰られました。

歯石をきっちり取ったのもありますが、

何よりご本人の毎日のケアで、歯肉炎は3ヶ月で改善されてました。

もっといいのは、歯茎の状態をブラッシングでよくしてから歯石取ると楽ですよ。

ご希望の方には、歯ブラシの当て方、フロスの使い方などもお伝えします。

遠慮なくおっしゃって下さいね。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

審美歯科学会認定歯科衛生士。NLPマスター。柔道弐段。資格がとっちらかってますが、どれも一生懸命やってきました。 趣味はピアノ。特技はざっくりした手話。